白髪薄毛対策のサイト

規則正しい睡眠

スポンサーリンク

 さらに続きですよー。
 (結論は前の記事で言ってますので、飛ばしても大丈夫ですよー。)


   

 発毛・白髪予防効果アップには「規則正しい睡眠が必要!!」だと言われています。
 週1〜2日、夜10時に寝ることができたとしても、他の日が朝3時就寝・昼12時起床では意味がありません。
 睡眠時間が慢性的に短いよりはマシだと思いますが、不規則な睡眠サイクルも髪の毛にとってはマイナスです。

スポンサーリンク
  

 人間の体は継続した習慣を体が覚えていきます。
 毎日規則正しい時間に睡眠をとっていると、その時間になると体は自動的に寝る準備を整えます。
 そうなると、睡眠中の副交感神経の機能効率が上がると言われています。
 それに伴って成長ホルモンの分泌量が増えますので、髪の毛も成長しやすくなると言われているのです。
 また、副交感神経は内臓や血管の働きもコントロールしていると言われています。
 副交感神経が活発になると、栄養の吸収率や運搬効率が高まり、頭皮に栄養が行きわたりやすくなります。
 発毛や白髪予防にもプラスの影響がありますので、規則正しい睡眠をして効率良く育毛対策を行いましょう。


 

 続く
 ※髪の毛にいいと言われて、私が試しているもの→もずく(沖縄もずく、ふともずく)、黒ゴマ(すりごま)、
 亜鉛(サプリメントをクエン酸またはビタミンCの入った水分で飲む)、銅ミネラル(納豆、プルーン、ひじき)
 オリーブオイル(もこみちばりにエキストラバージンオイルをぶっかける、調理する油をピュアオイルに)
 ※髪の毛に悪いと言われて、私が減らすようにしたもの→コーヒー(断腸の思い)、緑茶、ウーロン茶、紅茶
 ※効果は不明であるが試してみるもの→オリーブオイルマッサージ

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加