白髪薄毛対策のサイト

白髪と睡眠と頭皮の栄養

スポンサーリンク

 続きですよー。
 (結論は前の記事で言ってますので、飛ばしても大丈夫ですよー。)


   

 また、栄養不足によって毛母細胞は細胞分裂を十分に行うことはできないと言われています。
 よって、髪の毛の生成も停滞すると考えられます。
 余談ですが、睡眠不足の結果、白髪だけではなくハゲを招くことになるのです。

スポンサーリンク
  

 

 「寝不足になると頭皮の栄養が不足する!!!」と言われています。
 どうして、そのように言われているかというと、
 髪の毛の主要組成栄養素はタンパク質です。
 そのタンパク質の合成作用を高めるためには、成長ホルモンをできるだけ多く分泌する必要があると言われています。
 ということは、成長ホルモンが分泌する時間に寝るということが必要とされています。
 つまり、髪の毛を生成するためには、成長ホルモンが不可欠だということです。


   

 続く
 ※髪の毛にいいと言われて、私が試しているもの→もずく(沖縄もずく、ふともずく)、黒ゴマ(すりごま)、
 亜鉛(サプリメントをクエン酸またはビタミンCの入った水分で飲む)、銅ミネラル(納豆、プルーン、ひじき)
 オリーブオイル(もこみちばりにエキストラバージンオイルをぶっかける、調理する油をピュアオイルに)
 午後10時から午前2時(ゴールデンタイム)までの睡眠
 ※髪の毛に悪いと言われて、私が減らすようにしたもの→コーヒー(断腸の思い)、緑茶、ウーロン茶、紅茶
 ※効果は不明であるが試してみるもの→オリーブオイルマッサージ

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加