白髪薄毛にオリーブオイル効能は小豆島で食用を飲む!

白髪とオリーブオイルマッサージ

スポンサーリンク

 前回オリーブオイルについて調べていたら、
 「白髪にはオリーブオイルで頭皮をマッサージするのもよく、白髪が改善する。」
 というのを見た。


  

 「頭皮マッサージ」がいいとは、よく耳にします。
 けど、「どうして、オリーブオイルなんだろう?」
 疑問に思ったので、調べて見ました。

スポンサーリンク
 

 頭皮のオイルマッサージは効果的に地肌の健康を保つと言われていますので、白髪の生え始めや、予防にも良いとされているのでしょう。
 オリーブオイルや椿油の成分は「頭皮の脂に近い油」なので、頭皮に負担をかけずにマッサージをすることが可能です。
 また、頭皮に潤いが増します。
 オイルマッサージは油で脂を溶かすマッサージなので毛穴に詰まっている皮脂や老廃物を浮かび上がらせ除去できるようです。
 つまり、シャンプーでは落とせない汚れも落としてくれるようです。
 汚れを落として毛穴を綺麗にしておくことで頭皮と髪の健康を保つことができるようです。
 頭皮のオリーブオイルマッサージには、頭皮の血行を良くして、地肌をやわらかくすることで頭皮と髪を健康な状態に保つなどの効果もあると思われます。


    

 続く

 

 ※髪の毛にいいと言われて、私が試しているもの→もずく(沖縄もずく、ふともずく)、黒ゴマ(すりごま)、
亜鉛(サプリメントをクエン酸またはビタミンCの入った水分で飲む)、銅ミネラル(納豆、プルーン、ひじき)
オリーブオイル(もこみちばりにエキストラバージンオイルをぶっかける、調理する油をピュアオイルに)

 

 ※髪の毛に悪いと言われて、私が減らすようにしたもの→コーヒー(断腸の思い)、緑茶、ウーロン茶、紅茶

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加