白髪薄毛対策のサイト

カフェインの長所短所

スポンサーリンク

 では、カフェインのいい点についての続きです。
 ※結論は前の記事で書いていますので、興味ない方は読む必要ないのかもしれません。


  

・コーヒーには善玉コレステロールを増やす効果かが少なからずあると言われています。
・体内の余分なコレステロールの代謝を整える働きがあるので、動脈硬化にも効果があると言われています。
・二日酔いにも効果が少なからずあると言われています。
(肝臓及び腎臓の働きを高めて二日酔いの原因であるアセトアルデヒドを分解するのを助けます。)
・ 淹れたてのコーヒーの香りには300種類以上の抗酸化作用のある物質が含まれていると言われています。
(リラックス効果が少なからずあると言われています。)

スポンサーリンク

 これらの効果が、コーヒー1杯で2時間程度効果があるという意見もあります。
 低血圧の人に対して、朝にコーヒーを飲むことを勧めるのは、以上で述べたカフェインのメリットがあるからです。


  

 こういう意見があることも考慮して、再検討してみた。
 コーヒー、緑茶、ウーロン茶、紅茶について、すべて絶つ必要はないかなぁ。

 

 飲みすぎには気をつけてほどほどにします。 続く

 

 ※髪の毛にいいと言われて、私が試しているもの→もずく(沖縄もずく、ふともずく)、黒ゴマ(すりごま)、
亜鉛(サプリメントをクエン酸またはビタミンCの入った水分で飲む)
銅ミネラル(納豆、プルーン、ひじき)
 ※髪の毛に悪いと言われて、私が減らすようにしたもの→コーヒー(断腸の思い)、緑茶、ウーロン茶、紅茶

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加