白髪薄毛対策のサイト

白髪とコーヒー・紅茶・緑茶

スポンサーリンク

 白髪について調べていると、
 「コーヒーを飲むと白髪が増える。」ということが言われているのを目にした。
 私はコーヒーが大好きなので、
 「俺やばい!…」
 と思ってしまった。
 果たして、私はこーひーを絶たねばならないことになるのでしょうか。
 また、白髪の原因の一つに珈琲が関係あるんでしょうか。
 白髪染めにはコーヒーが使われたりするのになぁ。


  

 ちょっとした気分転換に「coffeeを1杯飲むこと」はまったく問題ないという意見を見つけた。
 「全く」という文言は引っかかるが、1杯なら大丈夫らしい。
 断腸の思いで、基本的に1日1杯にすることに決めた!!!
 (人生の楽しみがまた一つ減るな…)

スポンサーリンク

 では、コーヒーの何が悪いのか?
 この点について、コーヒーに含まれるカフェインがよくないという意見があります。
 カフェインは、脳の中で覚醒作用を生みだすと言われています。
 カフェインが交感神経にダイレクトにはたらきかけ、血管に悪い影響を与えてしまうため、抜け毛や白髪を招く原因となると言われています。


 

 カフェイン??
 ということは、緑茶、ウーロン茶、紅茶にも入っている。
 これらも控えなければならないのか…

 

 なかなか道は厳しいなぁ。お茶について、ペットボトル2本目からは麦茶にシフトしよう。

 

 

 ※髪の毛にいいと言われて、私が試しているもの→もずく(沖縄もずく、ふともずく)、黒ゴマ(すりごま)、
亜鉛(サプリメントをクエン酸またはビタミンCの入った水分で飲む)
銅ミネラル(納豆、プルーン、ひじき)
 ※髪の毛に悪いと言われて、私が減らすようにしたもの→コーヒー(断腸の思い)、緑茶、ウーロン茶、紅茶

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加