白髪薄毛対策のサイト

銅ミネラルに対する私の結論

スポンサーリンク

 前の記事の続きです。
私のミネラル(銅)に対する結論はこうです。


 ・銅(ミネラル)は白髪になんかよさそうだ。摂取する方向で検討しよう!
  ただし、過剰摂取は厳禁だから、サプリメントはやめとこう。
  (バランスのいい食事をしていたら、自然に摂取できるみたい。)
 ・摂取方法としては、「納豆」、
 「プルーン」(おやつ感覚で、お店で見つけたら購入。笑 明石の「マルアイ」には置いてたなぁ。)
 「ひじき」(これは自分で作る)
  この3本柱でせめようと思います。

スポンサーリンク

 銅(ミネラル)に関するここから先の記事は読み飛ばしていただいて、差し支えはありません。
 (結論は書きましたので。だったら、初めに結論を書けというご指摘はなしでお願いします。笑)


 

 前の記事で、「きちんとバランスの取れた食事をしているのであれば、銅(ミネラル)は自然と摂取できると考えられています。」と書きました。
 しかしながら、最近の日本人の食生活では必要な量のミネラルが毎日の食事だけでは十分に摂ることが難しくなっているのが現実だと言われています。

 

 現代の成人病なども、実は慢性の栄養失調状態がもたらしているといわれているようです。

 

 続く 

 

 ※髪の毛にいいと言われて、私が試しているもの→もずく(沖縄もずく、ふともずく)、黒ゴマ(すりごま)、
 亜鉛(サプリメントをクエン酸またはビタミンCの入った水分で飲む)
 銅ミネラル(納豆、プルーン、ひじき)

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加