白髪薄毛対策のサイト

銅ミネラルの摂取方法

スポンサーリンク

 前の記事の続きです。
前の記事では、ミネラル(銅)を多く含む食品を例示しました。
 摂取量と摂取方法を考えてみたいと思います。


 銅ミネラルの摂取量は,12〜69歳までの男性の場合,1日の所要量が1.8mg,許容上限摂取量が9mgとなっています。
 「うーん、数字だけ見てもピンとこない。」
 ※過剰摂取は体に有害になるようですので、絶対にやめましょう!!!!

 

スポンサーリンク

 

 摂取方法については、サプリメントで補給することもひとつの手として考えました。
 その場合一概にミネラルと言っても製品によってミネラルのバランスや質に格段の差がありますので、その選定には注意が必要です。 
目安としては、「どんな人を対象に考えられたミネラルバランスになっているのか?」を考えることです。
 また、「吸収率が格段に良いとされる、グルコン酸銅を含むものが良い。」という意見もあります。
 さらに、「吸収されたミネラルを効率よく活用する成分を含んでいるとさらにいい。」という意見もあります。
 「うーん、やっぱりぴんとこない…笑」


 私が銅(ミネラル)を摂取するかの結論は次の記事で書きます。

 

 続く

 

 

 ※髪の毛にいいと言われて、私が試しているもの→もずく(沖縄もずく、ふともずく)、黒ゴマ(すりごま)、
亜鉛(サプリメントをクエン酸またはビタミンCの入った水分で飲む)
銅ミネラル(納豆、プルーン、ひじき)

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加