白髪薄毛対策のサイト

発毛剤(脱毛予防・育毛剤)リアップ[RiUP]とは…?

スポンサーリンク

 『リアップ【RiUP】』とは、大正製薬から販売されている発毛・育毛剤です。
 このリアップが薄毛予防・治療に効果があるとされている理由は、配合されている有効成分ミノキシジル≠ノあります。
 ミノキシジル(Minoxidil)は、もともと血管拡張作用があることで知られており、高血圧治療剤として利用されていました。


  

 ところが、服用した患者の体毛が濃くなるといった副作用がみられたことから、米国の製薬会社アップジョン(現ファイザー)社が、研究開発を進めました。
 その結果、ミノキシジルを主成分としたトニックタイプの発毛剤『ロゲイン』が誕生しています。
 今のところどのような効果で抜け毛を予防し、髪の育成・発毛を促すのかについては、正直なところ、いまだ解明されていない部分も多いようです。

スポンサーリンク
 

 しかし、その薬効から次のような働きがあるのではないかと考えられています。
 ミノキシジルの薬効が血管拡張作用にあることから、頭部の血流を良くし、毛母細胞か活発化する。
 抜け毛に深く関わっているとされる男性ホルモンの変換酵素を阻害する。
 (これだけを見ると、プロペシアの方が上にも見えますが…)


 

 いずれにせよ、数々の臨床試験から、抜け毛(異常脱毛)が減少した!!!!!
 あるいは、育毛・発毛効果がみられ!!!!!
 というように、ミノキシジルを塗布した複数の使用者に何らかの効果があったことは事実のようです。
 しかし、改善効果の見られなかった患者もいることから、過度の期待は禁物かもしれません。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加